夢幻の果てに視えるモノは・・・

今は艦これの個人ブログと化した 何かの成れの果て 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

アイラ 近況報告

私信 某大賢者へ
予定表はそのうちまとめます;;


お久しぶりです
約2週間ぶりの記事更新

まずは私事
ラノベ購入物
電撃文庫(6月新刊) 10/06/10頃発売
ヘヴィーオブジェクト 採用戦争
ヘヴィーオブジェクト採用戦争 (電撃文庫)

GENESISシリーズ 境界線上のホライゾンIII 上
境界線上のホライゾン3〈上〉―GENESISシリーズ (電撃文庫)

空ろの箱と零のマリア4
空ろの箱と零のマリア〈4〉 (電撃文庫)

恋する鬼門のプロトコル
恋する鬼門のプロトコル (電撃文庫)


MF文庫J(6月新刊) 10/06/25発売
D-breaker ディーブレイカー #3
D-breaker3 (MF文庫 J に 2-6)

IS <インフィニット・ストラトス>5
IS 〈インフィニット・ストラトス〉 5 (MF文庫 J ゆ 1-5)


長い長い・・
記事が縦長だねー

とりあえずほとんどがシリーズものです
唯一鬼プロ(勝手に略称)だけは初モノかな
まぁコレは挿画がをん氏だってのが決め手、というかをん氏目当てだってのが本音
ユズハからこの人の絵見たけど個人的にはどストライクなんですよね

今月は残すところ30日にめくるめく6巻購入予定で終わり
それにしてもオブジェクトが発売日に売り切れだったよ
言わずもがな、フライングで売り切れてるんだと思うけどね
今日のMF買いに行くときに見たら在庫補充してありましたとさー

そうそう
ISがアニメ化の帯付いてました
やっぱりねーそうだよねー
というか4巻の帯がアニメ化だと思ってたらコミカライズだっていう検討違いだったんですけども
まぁアレだ
シャルロットは俺の嫁
あとで作者ブログに拍手コメントでもしてこよう


さて、前置きが長くなりましたがアイラ
現在はいろいろとやることが多いですね
交流も増えると必然とそうなります

メインキャラ Lv.52 → 所持金約200s
サブキャラ Lv.41 → 所持金約1g600s

なんというかサブキャラ=メインキャラ化してきているこのごろ
50台の方が魔職で、鍛冶7裁縫7細工7
40台の方が近接で、料理7
こんな感じで自給自足できる生産ラインは持っています

まぁ見てわかるように、50台の方は生産3種にSPを割くことになっているので完全に戦闘スキルに費やすことができなくなってきてます
こんなことになるならマジメに生産オンリーのキャラ持っておけば良かった、って話ですよね
でも後悔先に立たず
経験値とかもあるので今更作り直すのは困難、というか費用的に非常に厳しい

そんな感じで最近はサブの近接で遊んでます
よくPTを組んでる人たちともそっちで会うことが多いですしね
ある人には「もうそっちがメインだと思ってるwww」って言われたし

まー最近はワールドカップもあることで、ドロップ率UPイベントとかやってるので、それを利用してID産の良アクセがもう少し欲しいと思っています
さっさとレベル上げてディネにある珊瑚の島にも行きたいですしね
そのPTメンバーからは少しずつですが、早くレベル上げろって言われずとも、そんな空気が発せられてる気がしない・・でもないと思います
スポンサーサイト

アイラ 黄金の平野7

現在Lv.51
所持金 銀723 銅335

つい先日、土曜だったかな?占領戦が導入されましたー
それによる反響は・・いろいろありましたねぇ
とりあえずポルテ終了のお知らせでワロタwwww

委託販売所が使えないのは結構辛いです
前に販売してた品物の回収もできないしね・・税金取られるから

最近は苦しみの台地PTで一緒になった方々と仲良くなったのでよく遊んでます
みなさん面白い方ですねー
苦しみ行ったり黄金のFB倒したり

そんなわけで52レベルになるのが躊躇われるこのごろ
もしそうなったら黄金で活動できなくなる;;

そういう意味でも、サブキャラを作ったのは正解だったかもしれませんねー
そっちでも暇つぶしできるし

アイラ 黄金の平野6

現在Lv.49
所持金 銀195 銅664

所持金が減ってるのは気のせいだ・・・よ・・
コスチューム、武器アバター×2(右手・左手)、頭部アクセ
これらの課金アイテムを大体2Gくらいでとある方から購入しました
その方とは少し仲良くなれたかなー

それとは別に、ちょっと買い物ミスしたんだ、うn
昨日ポルテの露店にて、血の谷のボスモンスター:ヒュージデストロイア産のアクセが売られてたんですね
値段は1G500Sと少々お高め
でもそれに見合うだけの効果を持っているのがボスアクセです
アクセはCランクで、OPは防御+11でした

んで今日のこと
同じくポルテの露店にて、同じくヒュージデストロイア産のジャイアントビーストトゥースが売られてました
トゥース魔攻+29が基礎付加値として付いてるので魔職用なんですね
このアクセはAランク、それで隠しOPは力+3、OPは攻撃速度+3近距離耐性+4でした
OPがどう見ても近接用・・
それでも自分は魔/近といった感じのステータスなんで結構欲しかったんですね

うn
それ買ったから金欠(
このAランクトゥース1G500Sほどで売られてました(OPが欠陥なので安かったんだと思います)

しかしアレですね
1G500Sの損はかなり痛い・・
一度装備するとトレード不可ですからね
これって送品しても相手方は装備できないってなるのかな・・

最近こういったボスドロップ品が欲しくなってきたのでサブキャラ作ってみました
気分転換も兼ねて♀キャラにしました
ステ的には近接になるかなー?
IDをソロで攻略することを考えると、やっぱり堅さと攻撃力が必要だと思うんですよね
ましてや、ボスドロ品は適正レベルじゃないと落ちないって言うんで、尚更その方向性で固まるかなーと


ラノベ
ファミ通文庫(5月新刊) 10/05/30発売
ココロコネクト キズランダム
ココロコネクト キズランダム
6/1に買ってきたけど未報告だったので一応報告
ちなみに最後の1冊だった^p^;
本体の状態は良かったので無問題です

それにしても最近は読了しても感想書いてない気がする・・
多分書いてないのが4冊くらいあるかな

そのうちまとめて書きたい・・と思うけど、自分は1記事に3時間くらいかけてるっぽいんで結構なスローペースになりそうですね(

天使から百年 魔人と主人と廃棄物 感想

天使から百年  魔人と主人と廃棄物 (富士見ファンタジア文庫)天使から百年 魔人と主人と廃棄物 (富士見ファンタジア文庫)
(2010/05/20)
野梨原 花南

商品詳細を見る


“世界のためになんか戦えない”。二人の少女の、エスケープ・ファンタジー

異形の敵・ロドーリーに対抗できる能力者を集めたダーヴィス学院。英雄の末裔だという理由で学院に強制入学させられた少女・カイは、魔人フジシロユイカを召喚して、ロドーリーと戦うことになるのだが……!?

以上、公式サイトの紹介文より引用


著者の野梨原花南氏は元々富士見ミステリー文庫の方で執筆されてたようです
ファンタジアに移るにあたり、当作品は3巻セットで出版されるみたいですねー
そんなわけで今作はシリーズの1本目

とりあえずアレだ
戦闘が卑猥だった・・

タイトルを見ただけだとちょっと内容がわかりにくい感じですね
簡潔に説明すると
大災害「天使」から百年後の世界、天使=ロドーリーと戦うための戦士を育成する場所としてダーヴィス学院が造られる

入学式でいきなりロドーリー登場

その場に居合わせたカイイズシールが共闘、その際に呼び出したフジシロユイカの能力で撃退

世界で初めて魔人召喚を成功させ、以後もいろいろと騒動に巻き込まれる

プロローグ辺りは大体こんな感じでしょうか
天使がなぜ襲ってくるのか~とかも理由があるんですけどね
人界への攻撃が激しくなってきているようですし、大規模な戦争とかありそうですね


登場人物
カイ・ハイ・パーグッド・ラック
英雄グリンダ・グロン・ラックの血を引く唯一の女子。家柄としては裕福な家庭だが、住まいはアルゼア国の地方ミステラにある。
ロドーリーとの戦闘で魔人召喚に成功、その能力行使による実績から尊敬や嫉妬といった様々な注目を浴びる。
しかしそのような力を持っていても本人は生身の人間と変わりなく、またメンタル面もそれほど強くはないので陰口などは少し気にしている模様。
偶然ながら日本語にすると「ハイパーグッドラック」=「超強力な幸運」という名前を持つ。(ユイカによる指摘)

フジシロユイカ (藤代唯香)
日本から来た、この世界で言えば異次元の人。カイの魔人召喚により、魔人としての本来の役割を思い出す。
戦闘方法は音の振動による衝撃。副作用として一定範囲内の人物(男女問わず)に性的な興奮を与えるといういやらしいものである。
この振動は破壊のためだけでなく、傷の治癒にも用いることができる。(カイがいないと効力が減衰する)
他の学生にカイの支援をしてくれるように頼むなどカイのことが大好き。(カイ自身は恥辱を受けて若干嫌ってる)

ジャンセン・トランプキー
カイと同じく新入生。小国のルスタイン公国出身。マストラ・トランプキーの息子。幼い頃にロドーリーにより両親を殺されている。
目立った能力は無いが、自分の無力を嘆き、校長に特別強化訓練を申し出るなどカイの力になろうとしている。
実際カイのことが好きで、できるなら付き合いたいと思っているが行動に移れない。(客観的に見るに脈アリだが)

イズシール・アルスオーオラ
エルスモア王国からやってきた大使。百年前の天使のときに英雄ラックと共に戦ったアルスオーオラ博士の子孫。
アルスオーオラ家は一度衰退しているが、イズシールの功績で少し持ち直している。(グザヴィエ博士の開発した魔人システムに必要な杖の発明など)
飄々としているが自分を天才と表現するなど若干ナルシスト。
不確定だが彼もまた魔人を所持している?(秘密裏にしている模様。共闘とはいえアルゼア国にいるからか?)

ララベル・ヤミー
エルスモア王国の人間。イズシールの監視役。
良家の出身であることを鼻に掛ける嫌味な女。アルゼア国民を良く思っていないが、普段は笑顔で接するように取り繕っている。
イズシールは彼女の兄とその妻に借りがあるらしく頭が上がらないよう。ララベルは兄を尊敬している。(下手するとそれの上をいってるかも)

ロレンゾ・ソンダーズ
※初登場時の挨拶で「ソンダーズ」と名乗ったが、「ソンダーズ」「ゾンダーズ」「ソンダース」とあまりにも誤字が多いので正式名不明
略称として「レンゾ・ソンダーズ」→「ローズ先生」と言っているので前2つのどちらかが正しいと思われる。
ロドーリー対策機関(略称ロ機関)の実働部隊員だったが急遽ダーヴィス学院の実践指導教員となった。

ワン・ハグエイ
主に衣装設計をする際に登場。

藤代唯己
ユイカの双子の弟。個人的には処世術に長けていると思う。


ロドーリー
エルスモアの言葉で廃棄物という意味。
天使以前、135年前からエルスモアとアルゼアは戦争をしており、生物兵器として作られたのがこの天使である。偶然にして両国ともに同じ呼称が用いられた。
最終的には双方の国で大天使キュービドーエラクレラルスが作られたが、いざ戦闘させると両国の被害は甚大、停戦に至った。
終戦を迎えると兵器は不要→公式記録では全廃棄処分。しかし実際は天使たちも独自に進化を遂げて知能を得ていた。
かと言って共存は不可能であり、エルスモアは別次元の成形と保持の研究をしていたため彼らに世界を作った。
しかしながら現状を見てわかるように劣悪な環境だった。そのため、たまにこちらの世界に戻ってきては人間を襲っている。

カルバル
紳士風のロドーリー。第2戦の相手。イズシールとは顔見知り。
彼らの表現で言うなら、カルバルは癒されている方である。

マールルイーズ・ジェファーソン
少女の姿をしたロドーリー。第3戦の相手。イズシールとは顔見知り。
力はそれほど強くない。

んー
ロドーリーの強さは外見にも表れるんでしょうかねー
ジェファーソンなんかはあっという間に終わったし・・

それとイズシールと面識のあるロドーリーが多いですね
杖の開発のために前線で戦ってた時期もあるみたいだけど、それを差し引いてもどうかなぁと思う
なんか裏で暗躍とかしてるのかしら・・


そしてまだ不明の勢力(?)
雪村誠
明治25年に天使九尾堂と出会う
100年以上経った今でも存命している模様=人外の存在か?

九尾堂
仮名に直すとキュービドー=過去の大天使と同じ名前になる
日本で言う妖怪の類かもしれないが、関係が無いとは言い切れない


あとはジャンセンのことが気になりますかねー
特別訓練の申し出をした際に父親の名前を出す=何か意味があるということですよね
出身が小国とはいえ、良い身分の子なのかな?

で、一番言いたいのはやっぱり・・戦闘が卑猥だってこと
でも感じてるカイかわいいよカイ
いいぞもっとやれ
イズシールがM気質だったのは幸か不幸か・・・
プロフィール

レシカワ

Author:レシカワ
性別:漢
年齢:永遠の18歳
居住地:闘京

ブルネイ泊地提督
夕張嫁艦 単婚勢
白露型がお気に入り
3-4初攻略時に初風ドロップで運を使い果たす

【お知らせ】
コメント投稿の際「http」が禁止ワードとなっています

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
バナー
AZ/HYBRID アルフィン DS『ルーンファクトリー3』応援バナー
縦に長い
ルーンファクトリー オーシャンズオフィシャルサイト
リンク
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。