夢幻の果てに視えるモノは・・・

今は艦これの個人ブログと化した 何かの成れの果て 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

幻想譚グリモアリスV 天の座に咲け叛逆者 感想

幻想譚グリモアリスV  天の座に咲け叛逆者 (富士見ファンタジア文庫)幻想譚グリモアリスV 天の座に咲け叛逆者 (富士見ファンタジア文庫)
(2010/01/20)
海冬 レイジ

商品詳細を見る


アコニットが麗王となってから一か月、霊廟から使者が訪れる。現れたのは――なんとドラセナ! 信頼していた側近の登場に、彼女は衝撃を受ける。一方、誓護も冥府の闘いを終わらせるべくある作戦を立てるが……。

以上、公式サイトの紹介文より引用

幻想譚グリモアリスIII 誓えその名が朽ちるまで 感想
幻想譚グリモアリスIV 罪と祈りとほほえみと 感想


次で最終回ですねー
今回のお話で冥界の闘争が終結します

結果からいうとアコニットは無罪、実は真の叛逆者が潜んでいました
その犯人が麗王六花ソムニフェルム家オピウム
後述する異能で冥界を意のままに操ろうとしてたみたいです

しかしなぁ・・・ちょっと予想してたのとは違う展開でした
アコニットが叛逆者ではなく、オピウムこそ真の叛逆者というのは遠くの昔に判明してたようで、それを炙り出すために一芝居打ったらしい
冥府の意図を理解した誓護と、彼を信用した冥府の権力者ストリクノスの思い通りに事が進んだわけですよ
叛逆(アネモネ)軍霊廟軍のドンパチが激しかったのでそうなるとは思いもしなかった

序盤の方で、敵の本拠地である二星樹(禁樹園)へ打って出るという誓護の提案もこういった背景があったからなのでしょうね
その前に攻略した十一星樹は麗王六花アロカシア家アロカシアが統治する地
ここで二つ返事でアロカシア家アネモネ軍に寝返るんですよね
理由としては
・霊廟の動きには不可解な点が多数ある
アネモネ家が叛逆を企てるとは思えない
という2点

個人的には
・従弟のオドラアネモネ家に協力している
・好戦的な部族である
というのも影響してるんじゃないかなーとか思ってます
もしかしたらストリクノスの計画も通達されてたかもしれませんしね

しかしこのアロカシアって人のキャラ良いね
オドラがガクブルしててワロタwwww
後半では『殺してしまうのは気が引ける』と言いつつ兵士たちを虫の息に追いやってました
筋肉こわいよー・・・



七剣花者(セプトアリス)
二星樹の三重の護りといわれる内の一つ、冥府最強を謳われる戦士たち

序列
一位 クリソピルム
亡失せし、麗王禁樹園が誇る俊英、煉獄のクリソピルムの2つの異名を持つ。麗王六花アネモネ家の王子。冥府の密命を受けて人界へ赴くも、そのまま帰還せずに叛逆者となった。人界では伊吹伶人と名乗る。マリエという女性に想いを寄せた。
上記により空位となっている。

二位 オドラ
麗王六花アロカシア家出身。現在はアネモネ軍に属し十三星樹の臨時太守を務める。
上記により空位となっている。

三位 覇王樹(カクタス)
出身不明。異能は衝撃の『吸収』と『解放』による攻撃の反射。開花前でこの能力はかなり強くアザレアエクレレールオドラは苦戦を強いられた。
麗血開花は敏捷性が増大する。
オドラにより打倒された。

四位 不明 → ローザorカスク

五位 リンド=リヤナ
麗王六花ブッドレア家出身。ストリクノスの娘。異能は『絶対攻撃』と『絶対防御』。指が対象に触れるだけで皮膚を破り、骨を砕くなどが可能。事実上、一位の座に就いていてもおかしくはないが、公の場で戦闘を行ったことがないため正規の選定を受けておらず、ストリクノスの推薦で現在の地位にいる。
麗血開花は未知数。
誓護と面識があり、また彼女自身も優しい性格で戦闘を好まないため懐柔された。誓護のことが気になっている様子。

六位 不明 → ローザorカスク

七位 オピウム
麗王六花ソムニフェルム家の王子。冥界を掌握しようとした真の叛逆者。異能は精神系を得意とするため『洗脳』。麗王クラスの魔力では、対象を1人に集中すれば麗王クラスのグリモアリスも洗脳ができる。
麗血開花は洗脳能力の増大(?)
誓護の策が一枚上手で、麗血開花も空振りに終わり降伏した。


不明の地位のどちらか
ローザ=ダマスセナ
高貴十六花ローザ家の姫。アネモネの叔母にあたるグリモアリス。アネモネを姉(アネモネにとっての母親)殺しとして恨み、憎んでいる。
伶人から真相を聞き、またアネモネ麗血開花で力量の差を感じて逃亡。

カスク=ルージュ
麗王六花ロビニア家の王子。少々自身の力に溺れている様子。人界では赤兜(せきと)と名乗る。軋軋に敗れたことで彼との再戦を強く望んでいる。
それが実現したが、再び軋軋に敗北する結果となった。


七剣も強いんですけどねぇ
特にカクタスなんかはかなりの強敵

あと、少し説明不足っぽいのがリヤナ姫ですね
はっきり言って『お菓子の家』事件なんて記憶にないんだが・・・
これはあれかなぁ、もう1つの夜想譚グリモアリスシリーズでの出来事なのかな?
幻想譚シリーズの過去巻をざっと読み返してましたが、彼女の名前が出てくるだけでほんの少ししか触れられてない気がします
今巻の最後の方に少し書かれてますが、それだけじゃ説明補えてないですね

他には久しぶりに赤兜さんが出てきました
1巻以来なので懐かしすぎる


過去巻を読み返して気付いたこと
星帝蔵書の持ち主がに匹敵するという事実を再認識
3巻にて、ヒササキ将軍が通信していた相手はドラセナだった → 彼女自身も魔眼持ちだったから


今後ですが・・・
冥界の件は解決したから、次は人界ですね
光の王ってのがどんなのか未だわからないですけども
『天国を地上に引きずり下ろす』って言ってたので何をしでかしてくれるんでしょうか

あとは・・・未だ攻撃手段がない誓護星帝蔵書アイギスが主と認めるのかどうか、ですかね


余談
HI3F0075.jpeg
アネモネが遂に麗血開花できるようになりました
絵師の松竜氏いい仕事してますね(
個人的には黒のゴスロリでも十分ですけどこっちのが好きでs
スポンサーサイト
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://reshinanidayo.blog92.fc2.com/tb.php/778-3a2d6d64
プロフィール

レシカワ

Author:レシカワ
性別:漢
年齢:永遠の18歳
居住地:闘京

ブルネイ泊地提督
夕張嫁艦 単婚勢
白露型がお気に入り
3-4初攻略時に初風ドロップで運を使い果たす

【お知らせ】
コメント投稿の際「http」が禁止ワードとなっています

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
バナー
AZ/HYBRID アルフィン DS『ルーンファクトリー3』応援バナー
縦に長い
ルーンファクトリー オーシャンズオフィシャルサイト
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。