夢幻の果てに視えるモノは・・・

今は艦これの個人ブログと化した 何かの成れの果て 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

D-breaker〈#2〉 感想

D‐breaker〈#2〉 (MF文庫J)D‐breaker〈#2〉 (MF文庫J)
(2010/03)
二階堂 紘嗣

商品詳細を見る


そう、お前は『名を騙る者』

因果律改ざんを制御する調律士見習いの優馬と、龍騎士ノエルのコンビが成立した。そんな二人の前に現れた特殊追跡班の少女、理梨。『混沌の棺』を巡る一件で優馬が辛くも勝利を得たことで、螢火という大歪曲師に狙われているらしい。理梨とノエルは優馬を守る任務につくが性格もノリも合わず、ノエルと優馬の関係にまでヒビが入り始めた。同時に街では人々が忽然と姿を消す事件が発生。幼馴染みのあゆきは、眠れぬ日々が続いていたが?「だから、なくす前に守るんだ」「逃げたくない」――。誰かに背中を預けられるか? 心を穿つ弾丸を撃つ、ガン&ソードアクション第二弾!

以上、公式サイトの紹介文より引用

D-breaker 感想

厨二病的な感じなので、用語とかは↑の感想の方で簡略にまとめてあります

しかしまぁ、若干用語が多いので振り仮名多すぎる
MFさんコレなんとかなりませんか・・・用語の名称とかは章毎に1回振り仮名を振るっていうだけでもいいと思うんだ
用語以外の漢字でもね
私自身は活字スキーだけど、MFさんは他の出版社と比べてちょっとばかり振り仮名多い気がするんだ、うn

ラノベなんで、俗に言われる「ラノベっぽい表現」があるっていうのは有ってもおかしくはないと思います
そして、理梨はカナダの大都市みたいな表情を浮かべた。とろんと。
何気なく普通に通り過ぎた一文ですが、読み返すと妙に納得してしまった。
悔しい・・・bk(


今回は幼馴染のあゆきに関する話、そしてノエルとの関係ってのがテーマですかね
あゆきかわいいよあゆき
病院帰りにおんぶで胸当たるとか・・・うらやまけしからんですな
優馬ゆるすまじ

発条館で優馬ノエルが言い争い、険悪になったときの美毬が可哀想だったなぁ
事情がわからないから止めようも無いしね


ピンナップ
db2_pin.jpeg
優馬理梨の出会い
最初から銃口突きつけられて戦闘です


新用語
《特殊追跡班》(レースランナー)・・・主な任務は要注意人物の追跡。《調査班》とは違い前線に赴く。

新キャラ
幸福商会
窪双美 理梨(くぼふたび りり)・・・《特殊追跡班》として優馬護衛のために機関から派遣されてきた。口癖は「ちめーてき」。
ネタバレ(気にしない人は右記反転)→正体は螢火鉄葉その人。窪双美理梨というのは螢火鉄葉のアナグラムである。

歪曲師
螢火 鉄葉(ほたるび ぶりき)・・・クオータニオン所属の歪曲師。イーサン・ソルトウォーターを脱獄させた人物。第一級指名手配犯でありながら、容姿、年齢、性別といった詳細が一切不明。目下、イーサンを倒した優馬を狙う。

その他
《フランケンシュタインの花嫁》(メアリ・シェリー)・・・人型魔法具。螢火鉄葉《片手袋》。血塗れたウェディング・ドレスを着ている。四肢による直接攻撃の他、周囲に浮遊する7枚の鏡であらゆる攻撃を反射する。

アラン・スミシー・・・現実世界にも存在する言葉(→ウィキを参照)。当作品でも『名を偽る者』として使用されている。200年前の軍医で逃亡中、何者かに『試作品』を飲まされた。「絶対の平和」を渇望している。

ミルア・ローゼンバーグ・・・ノエルの姉。《龍騎士》の1人(現役か退役かは不明)。

新武器・能力
《索敵滅殺》(サーチ&デストロイ)・・・理梨の持つ、ピストル型のグレネードランチャー。詠唱「さぁ逃げなさい(ラン・フォレスト・ラン)」により魔力を装填、髑髏の砲弾が放たれる。この砲弾は追尾式で目標に接触するまで追いかける。

《閉じられた楽園》(パーフェクト・ワールド)・・・アラン自身が素体となった魔法具。《この中》では人々は争いが起きないように『管理』されている。今有る世界に別の世界を『上書き』することで『修正』する。

《白き暴龍》(ホワイト・ライオット)・・・《青龍の心臓》の強化版?爆風に乗り、ブースターのように移動手段としても使える模様。
詠唱「装填(ロード)、《白き暴龍》(ホワイト・ライオット)」
「薙ぎ払え(ブロウ・ザ・ウィンドウ)、大団円(アポテオーズ)!!」


さて、新しい要素は書き終えたのでまとめに
まぁ今回の出来事は、ある程度想定内の範囲ですかねー

今回はあゆきがメインなわけですが・・・
アランと同化してるときの彼女による説得、あれは本人の意思によるものなのか、アランのものなのかってとこでしょうか
私としては前者かなぁと思ってます
優馬あゆきは正反対ですし、食い違いがあるのは必然でしょうね
この騒動の後は《調律》という名の《歪曲》が行われているだろうし、あゆき本人はこのときのことを覚えていないでしょうけども・・・
だからまだ、優馬の中ではあゆきは『ヒーロー』という位置付けなんじゃないかな

理梨の登場で優馬ノエルの仲は破綻しかけたけども、また一歩距離が縮まったかな?
とは言え、まだまだ《片手袋》とは認めてもらえず『下僕』扱いの日々が続きそうですね

そしてノエルの姉、ミルアも一体どんな人物なんでしょうか?


最後のツユリ・スカイ・タワーでの1シーン
「ちっちゃいお姉ちゃん、行こー」
「《Love me more, love me long》。今すぐ、水蜜の身長について言及したことを謝りなさい」

《凶歌の縛り》を使っていましたね(
大人気ないな・・・、いやまぁ・・・まだ子供だけど
スポンサーサイト
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://reshinanidayo.blog92.fc2.com/tb.php/881-176bae8c
プロフィール

レシカワ

Author:レシカワ
性別:漢
年齢:永遠の18歳
居住地:闘京

ブルネイ泊地提督
夕張嫁艦 単婚勢
白露型がお気に入り
3-4初攻略時に初風ドロップで運を使い果たす

【お知らせ】
コメント投稿の際「http」が禁止ワードとなっています

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
バナー
AZ/HYBRID アルフィン DS『ルーンファクトリー3』応援バナー
縦に長い
ルーンファクトリー オーシャンズオフィシャルサイト
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。